鈴木

現実がうまくいかない時に、ジョセフマーフィーの潜在意識の本に出会いました。

潜在意識を活用して、彼女ができたりしました。

潜在意識の活用だけを考えると、いつまでも実現しないことになります。

ジョセフマーフィーの本と出会い

20代の頃、出会いがないと思っていた時期、

「どうすれば、女性と出会いはあるのか」

「どこに行けば、女性と出会えるのか」

考えました。

彼女いない友人と、「どうすれば、彼女できるだろうね」と話していました。

彼女いない友人と、話し合っても、解決にはなりません^^;

多くの人が、彼女いない人同士、彼氏いない人同士、話したりしますが、「わからない人に聞く」のは、合理的ではないです。

何かを相談する時は、それの経験者や結果を出している人に聞いた方が、確実です。



ヒントを求めて、よく本屋に行きました。

仕事の悩みもあったりして、私がよく手に取ったのは、ジョセフマーフィーの潜在意識の法則という本です。

その本を読み、当時の私が考えたのは、「潜在意識を活用する」でした。


ジョセフマーフィーの本には、「実現する方法は潜在意識に委ねる」と書かれてありました。

必要なのは、「実現後をイメージして、潜在意識に実現のイメージを引き渡す」ことと。


「彼女と出会う方法」は潜在意識に任せようと思い、彼女できているところをイメージしたり、呼吸法や瞑想をしました。

潜在意識を恋愛に活用して、彼女できた体験談

結果的に、彼女はできたりしました。

詳しくは、潜在意識を活用して恋愛を実現する方法~彼女ができた体験談 の記事にも書いています。

別れた後も、何名か彼女ができたりしました。


私がとったのは、具体的には、二つになります。

それが、今話した潜在意識の恋愛への活用方法と、現実的な行動です。

潜在意識の活用と現実的な行動

以前、「彼女が欲しい」という20代の男性から、どうすればいいか相談を受けたことがあります。

彼女いない歴=年齢 の男性でした。

その男性も、私と同じように、ジョセフマーフィーの潜在意識の本を読んでいました。

ジョセフマーフィーの本を読み、「潜在意識だけを活用していれば、彼女はできる」と信じていました。

「間違ってはいないが、行動も必要なこと」を伝えました。

一年後、その男性から「街コンに行き、食事できる女友達ができた」報告を受けました。^^

「行動が必要」なのは、現実主義者の人にとっては、当たり前の話なのですが。

潜在意識や引き寄せの法則にはまると、「行動はしなくていい」」と考える人も、意外と多くいたりします。

これだと、いつまでも実現しません。

潜在意識ちゃんねるという掲示板がありますが、潜在意識活用だけと掲示板に依存している人は、引きこもり体質なので、かなり危険です。

一生、妄想で終わる場合もあります。

長者番付けで有名な斎藤一人さんも、「地球は行動の星だよ」と、行動の重要性を何度も言っています。


必要なのは、

1、イメージをしたり、瞑想など、潜在意識の活用もする。(潜在意識へのアプローチ)

2、その上で、街コンや合コン、婚活パーティーに行ったり、必要な行動もやることです。(顕在意識での行動)

潜在意識へのアプローチと、顕在意識での行動の両方が必要です。

潜在意識を恋愛成就する具体的な活用方法

潜在意識の活用方法も、人それぞれかと思います。

その人に合うやり方、やりやすい方法があります。


私の場合ですが、(潜在意識の活用方法)としては、

彼女ができたらこんなところへデートしている、部屋で一緒にくつろいでいるとこ、愛し合っているところなどをイメージなどします。

その時の会話や雰囲気、一緒にいて嬉しい気持ちなどを十分に感じます。

「ありがたい気持ちが出て、満たされている気持ち」になるのがポイントです。


(現実的な行動)として、

女性が多い趣味の環境に行ったり、友人と飲みに行き、女性に声をかけたりしていました。

あとは、恋愛本を読んで、モテる男性のことや女性心理について勉強をしました。

潜在意識の活用方法と、「女性と出会う場所に行き声をかける」という実際の行動があって、実現できます。


潜在意識の活用ばかり考えている人は、行動をしてみる。

街コンや合コンなど、行動していてもうまくいかない人は、潜在意識活用を取り入れたり、女性心理を学ぶことでうまくいくようになりますよ!^^