鈴木

バツイチということで気後れする方もいますが。
逆にチャンスがあるかとも思います。

バツイチの婚活の方が再婚などのチャンスがある

婚活の場で、最初からバツイチと言わない方がいい理由とは? の記事でも書きましたが、婚活パーティーでは、自分がバツイチであることは伝える必要はないです。


line交換をして、一回目デートできた、二回目デートできたとなって、お付き合いしそうという段階で伝えた方がいいです。

バツイチにたいして、偏見で見る女性もいるので、チャンスを狭くしないためです。

女性の中には、「バツイチでもかまわない」「むしろ、一度結婚しているバツイチの方がいい」という人が、本当にいます。

初婚で結婚して、離婚する率は、年々高くなっています。

結婚したら幸せになるとは限らず、今度は、夫婦の価値観の違い、嫁姑問題、子供の問題など、いろんな問題がでてきます。

多かれ少なかれ、ケンカや言い争いもでてきたりします。

「結婚したら幸せになる」なんてのは、幻想です。^^;

離婚が多い現実を見た時に、「一度結婚して、そこで学んでいる男性がいい」と思う女性がいるのも、うなずけます。

バツイチ同士の再婚

婚活パーティーに行くと、男女ともに、バツイチの参加の方もいます。

街コンにもいますが、街コンは女性の料金が安いので、質がかなり悪いです。

バツイチの女性の方で、「なんで、こんないい女性が離婚したんだろう」と思うような人がけっこういます。

男女の価値観の違いとか、相性の違いとか、本人同士しかわからない離婚の理由があるかと思いますが。

独身者より、30代40代で年齢を重ねバツイチ女性の方が、男性のいろんな面を知っているだけに、深さがあったり素敵だなと思ったりします。

バツイチでも気後れは必要ないですし、バツイチ同士が出会った場合、親近感も増したりします。

一度離婚をしてるので、「今度こそ、幸せになりたい」と思っています。

バツイチの人は離婚の経験で学んでいる

私も離婚の経験があります。

離婚した直後は、心に痛みがあったり、自分はダメ人間だと責めたりもして、落ち込みました。

離婚後に、ヘビースモーカーのタバコをやめたり、心理学を学んだりしました。

離婚した時は、ケンカや言い争いをしましたが。

そういう言い争いの経験から、そういうのは無意味で、上手に伝える方法があるのを知ったりしました。


離婚した時に痛みを感じて、何かしらのことを学んでいる人が多いです。

必ず、学びがあります。

自分が痛みを経験しているので、人に対して、さらに優しくなる方が多い印象があります。

バツイチの方は、気後れしたり、劣等感を持ったりしないで、婚活してほしいなと思います。

バツイチの婚活パーティーもある

婚活パーティーや婚活イベントは、30代専用とか、アニメオタクの会とかあるように、バツイチの方やバツイチに理解がある方の会などもあります。

独身者が多いパーティーよりも、行きやすいかと思います。

人気もあるので、早めのチェックをするのがおすすめです。