鈴木

自分がよく行く、スポーツジムやカフェ、お店の店員を気にいっている男性は多いです。

仲良くなりたいとか、口説きたいとも思います。

ノリがいい女性で、話しかけて、すんなり話せる人もいますが、周りの状況により話せない人もいます。

見極めや注意が必要です。

カフェやお店の可愛い女性店員と仲良くなる時に注意すること

向かいのバズる家族というドラマがやっています。

意外に面白くて、私も見ています。

内田理央が主演で、カフェの店長役です。

ドラマの内容ですが、カフェの店長の内田理央が「クレーマーの店員にあやまっている」ところを動画にどられ、動画をSNSにアップされ拡散し、「可愛い」と人気がでてしまいます。

男性達は、可愛い店長(内田理央)がいるそのカフェに行きます。


現実でも、少なからず、こういうのがありますよね。

「あの店の店員が可愛い」など、爆サイなどの掲示板に書かれてあったりします。

ネットで噂にならなくても、可愛い店員さんや綺麗な店員さんがいるお店は、また行こうて思いますよね。^^

お店の店員さんを本気で気になったり、恋をする場合もあると思います。

お店の可愛い女性店員を口説くには

カフェの店員、スポーツジムの受付け女性など、よく行く場所で働いている店員さんを気になる場合、注意が必要です。

相手は、あくまで仕事中だということ。

男性客のことを、意識してないのがほとんどです。

これを忘れると、失敗するか、何も生まれません。

ドラマの中では、店長の内田理央は、イケメンのお客さん(白洲迅)を気にいっていて、両想いになっていましたが。

よほど、イケメンやかっこいい男性じゃないと、相手の女性は男性のことを意識していません。


カフェ店員やスポーツジムの出会いで女性を口説く5つの段階プロセス
の記事で書いたように、顔見知りになり、話す関係になっておくのがおすすめです。

話す関係になっていると、きっかけを作りやすくなります。

そして、誘い方次第で「職場の外」で会うことができるようになります。

口説くのは、あくまで「職場の外」であり、相手の職場の中では、不可能と思っていた方がいいです。

相手は、「仕事中」「職場」だからです。

同じ職場で働いている同士だと、「仲間意識」ができているので、そこから恋愛関係に発展しやすいですが。

相手女性から見た、職場以外の人は、頭の中に「認識すらされてない」他人です。

距離感も遠いです。

なので、5つの段階プロセスで近くなっていく必要があります。

カフェやお店の可愛い店員女性を口説くきっかけ作り

でも、口説くことができないわけじゃないので、可能性はあります。

女性も、日常に出会いがなく、寂しさを感じていて、出会いを求めている人もいます。

初対面に心を開ける女性だと、新しい出会いや誘いに乗ってくる人もいます。

そういう女性と運よく出会った時は、チャンスになります。

そこは、男の見せどころだと思います。

顔見知りや、少し話す関係になってからの方がいいですが。

お店の店員さんなどに、本気で恋をしたり、気にいった時は、手紙を書いて渡してもいいと思います。

長文とかじゃなく、相手女性のことを気にいっていること、今ならメールアドレスじゃなく、自分のlineIDなどを書きます。

手書きは嬉しいですし、手紙を渡して、相手女性から連絡が来た時があります。

lineで連絡が来て、やりとりができたなら、友達になれたり、恋人になれる可能性がでてきます。

うまくいかない場合でも、リスクはありません。

うまくいったら、付き合えることができたり、行動した自分の勇気にありがとう!と思えます。


よく行くカフェやジム、お店の女性店員を気にいっている男性は多いです。

私の周りにもいます。

「女性に声かけて、失敗したら行きづらくなる」とも聞きますが。

少し行きづらくはなりますが、自分の気持ちの持ちようで、乗り越えることもできます。

堂々と普通に行ってたら、相手も、だんだん気にしなくなったりもします。

そのあたりは、女性にもよりますが。^^;

「フラれてからが勝負」という言葉もあるくらいです。

勇気がある方は、自己責任でやってみて下さい。

健闘を祈ります。

今日はこのへんで。