鈴木

街コンの後、何名かの女性とlineをしたことがありますが、「楽しかった。ありがとう」的な挨拶を交わすやりとり一回くらいで、何度も続く人がいなかったりします。

その場では、いい感じに盛り上がって、次があると思っていたら、「返信が来ない」なんての普通にあります。

街コンでも、婚活パーティーでも、マッチングサイトでも、スムーズに連絡がくると考えない方がいいです。

普通の出会いと、婚活のlineのやりとりは違う

婚活の場合は、「普通の男女の出会いのやり取り」とは違います。

どこかで出会った普通の男女の出会いなら、1対1のコミュニケーションが始まりますが。

婚活は、「自分にとって一番合いそうな人」「一番条件がいい人」「印象が残った人」としか、lineのやりとりはしません。


興味がない人、結婚や恋愛対象に入らない人とまでlineのやりとりをしていたら、時間の無駄になります。

女性にlineをして、返信が来ないとか、既読にもならないという時は、残念ながら相手の印象に残ってない、対象に入っていません。

相手にいい印象を残して、他の男性やライバルとの比較に勝ち、女性からの返信を待つ、少しサバイバルゲームぽい感じもしますね。

複数の男性の中から、選ばれないと、「lineのやりとり」すらできないわけです。

このことを忘れていると、「なぜ、返信が来ないんだ」と、怒りがでてしまいます。



また、相手の女性は、自分だけとlineのやりとりをしている、と思わない方がいいです。

婚活している女性は、複数の男性と同時にやりとりをしている場合が、多いです。

婚活のlineのやりとりは、付き合う以外はどこかで必ず終わる

途中までいい感じにlineしていたのが、急に途切れる場合などもあります。

「お付き合いになる場合」以外は、デート前とかデートした後とか、どこかの時点で、lineのやりとりは切れてしまいます。



一回目のデートは、初顔わせのような感じで、自分と価値観やフィーリングが合うかを確かめます。

どちらかが「合わない」と感じたら、二回目のデート前に、連絡することはなくなります。

デートしたのに、連絡が途切れた場合でも、誰のせいでもなく、「相性が合わなかった」だけの話で、自分も相手も責める必要もないです。

「付き合おう」となってからも、「やっぱり違うかも」となる場合もあります。

それも、自分が悪いとかじゃなく、「相性が合わない」だけです。

デートできた場合は、第一印象はクリアしているので、気にせず、どんどん次に行くことをおすすめします。

マメで丁寧にlineの返信くれる女性はモテる

以前、街コンで出会った女性で、私にも私の友人にも、マメに返信をする女性がいました。

たまに、性格のいい女性やマメな女性で、多くの男性に返信をする人もいます。

「いろんな可能性を残しておこう」という考えだと予想しますが、しばらくして、その女性には彼氏ができました。

「ああ、やっぱりね」と思いました。

丁寧に返信を返してくれるマメな女性は、それだけでモテるし、性格が良く見えたり、他の女性よりよく見えます。

実際、気を使えたり、優しかったりするかと思いますが。


婚活の場には、興味ある男性だけに優しくしたり、line交換したりして、興味がない男性には冷たい態度をとる女性もいます。

リアルにこういう女性がいて、あまりいい気持ちはしないですが、男性側もバカじゃないので、そういう女性のことを見抜きます。


街コンや婚活パーティーに来ている人は、男女共に、他の婚活イベントにも行っているし、マッチングサイトなども、同時でやっていることがあります

よほど相性や性格が合って、お互いが「この人だ」と感じている人と出会ったなら、他を見たりはしないですが。

常に、他の男性と条件などを比べられています。

lineブロックされる前に!婚活のlineのやりとりで気を付けること

line交換ができて、lineのやり取りをする時に、気を付けることがあります。

それは、長い文章と、多すぎる質問はやらないことです。

いきなり長い文章を送ってくる人がいますが、嫌がられます。

lineやメールで、いろいろ質問をしてくるのも、嫌がられます。

出会ったばかりで、自分のことをいろいろ長文で書いてくる人や、いろいろ質問してくる人は、「この人面倒くさい」と思われがちです。


基本的に、lineやメールは、「要件を伝え合うツール」と思った方がいいです。

(※付き合っている男女はまた話が別で、気持ちを伝え合うツールにもなると思います。)

会った時に、いろいろ話したりすればいいいわけです。

lineの文章で、短文で終える人、わりと長い文を打つ人、人それぞれに違います。

こういう文化になったために、「私はlineとか苦手なの」と、前もって言う女性もけっこういたりします。


「女性からの返信のlineが短文だから、脈なしでしょうか?」とか、考える男性もいたりしますが。

lineのやりとりで、「脈なしか」とか、「相性が合うか」とか、あまり考えない方がいいです。

特に考えなしに返信くれる女性もいれば、無視する人もいれば、気がある上で返信をする人もいれば、いろんなタイプの女性がいます。

会って話して、相性やお互いの価値観などを確かめましょう。

lineは、連絡手段のただのツールと思った方が、健全です。


その上で、lineで誘ったりしてうまくいかない時は、「もっとこうしてみよう」とか、改善したりして、「反応率を上げていく努力」をすればいいだけです。

それは、第一印象を良くすることだったり、女性心理やコミュニケーションを学ぶことだったりします。

うまくいかないと、がっかりする気持ちはすごくわかります。

うまくいかなくても、出会いの場に出向き、誘うことを続けたいですね。

健闘を祈ります。

婚活や恋愛で第一印象を良くして、確実に彼女と付き合いたいあなたへ

あなたは今、婚活や恋愛はうまくいっていますでしょうか?

うまくいってないとしたら、何が原因でうまくいかないかわかっていますでしょうか?

世の中には、いい女や美女を口説いて、彼女・パートナーにしている男性達がいます。

女性を落とせるかどうかは、最初に出会った時に、どれだけ好印象を与えることができたか、「最初の食いつき」で勝負の大半が決まります。

あなたも、どうやって最初の食いつき、第一印象を上げるかを、いろんな角度から学んで、実践してみませんか?

第一印象だけではなく、モテる男性がどういうことに気をつけているか、思考、会話、ファッション、女性への気使いなど、様々な事を学べます。

今、婚活や恋愛がうまくいってなくても、うまくいく方法を学んで、実践することで、必ず理想の彼女を作ることができます。

⇒ 女性の食いつきを10倍上げる技術 -gravity system-